出水商工会議所

商工会議所概要about

商工会議所とは

商工会議所は、その地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、兼ねて社会一般の福祉の増進に資することを目的に組織・運営しています。

所在地

  • JR出水駅東口から徒歩10分 出水公会堂隣
住所 〒899-0205
鹿児島県出水市本町7-16
TEL 0996-62-1337
FAX 0996-63-0552
メール 代表メール
営業時間 8:30~17:00
定休日 土・日・祝日

組織

三役
第11代会頭 岩﨑孝和 株式会社 岩﨑電設 取締役会長
副会頭 竹之下良二 株式会社 平岩熱学 代表取締役会長
田中豊 株式会社 正行不動産 代表取締役
坂上直寛 有限会社 A・S・S 代表取締役
専務理事 佐賀誠一郎 出水商工会議所
歴代会頭
初代(1期) 溝口栄一 昭和39年10月~昭和40年8月
第2代(2期~4期) 円谷末司 昭和40年9月~昭和47年5月
第3代(5期~7期) 井島幸雄 昭和47年5月~昭和53年5月
第4代(8期~9期) 榎木行夫 昭和53年5月~昭和59年5月
第5代(10期~11期) 新屋久雄 昭和59年5月~平成2年5月
第6代(12期~13期) 桑木喜行 平成2年5月~平成8年5月
第7代(14期) 有馬英志 平成8年5月~平成11年5月
第8代(15期~16期) 桑木久夫 平成11年5月~平成16年10月
第9代(17期) 桐原祐弘 平成16年11月~平成19年10月
第10代(18期~19期) 笠原啓稔 平成19年10月~平成24年3月

会員数・入会方法

会員数

  • 886事業所(令和元年11月1日現在)

入会方法

対 象 出水市内で商工業を営んでいる方であれば、どなたでも会員になることができます。業種・規模は問いません。
年会費
※1口3,000円
個人会費 6,000円以上(2口以上)
法人会費 12,000円以上(4口以上)
入会方法 所定の加入申込書に必要事項をご記入の上、年会費を添えて窓口までご持参下さい。

部会

会員は、必ず下記のいずれかの部会に所属し、部会内交流や行政機関等への陳情の意見集約等を行います。

部会名 所属業種
雑貨衣料品商業部会 文具、書籍、運動玩具、小間物、電化製品、時計メガネ、宝石、ミシン、楽器、家具、金物、カバン、履物、呉服、衣料品、寝具、洋服他
生成食料品商業部会 精肉、鮮魚、野菜、果物、主食配給、穀類、菓子パン、酒造、味噌醤油、酢製造、清涼飲料、精米、麺類、食品加工他
観光商業部会 ホテル旅館、浴場、飲食店、バー、スナック、喫茶、仕出し弁当、クリーニング、理美容、写真カメラ、遊技場他
金融保険業部会 金融機関、生命保険、損害保険他
交通運輸業部会 タクシー、旅客運送、貨物運送、自動車、オートバイ、自動車修理販売他
建設業部会 建築、土木、設計測量、塗装、建築板金、内装他
建材業部会 住宅設備、サッシガラス建材、重機リース、砂利、ブロック、セメント、電気水道工事、通信工事、電力供給他
工業部会 鉄工、印刷、畳、紙器、木材、製材木製品
サービス業部会 不動産、司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士、弁護士、土地家屋調査士、警備、衛生処理、産廃、清掃、リース、各種教育業他
庶業部会 農林水産、飼料、医療機関、歯科技工、療術、石油ガス、医薬品、看板、印判、新聞、化粧品、仏具、葬祭、介護、その他

委員会

選出された議員が各委員会に所属し、必要な重要事項を調査研究等を行い、地域経済の発展や円滑なる会議所運営に努めています。

委員会名 事業内容
総務企画委員会 会員加入促進、財政・運営、委託団体の代理業務、関係機関との連絡、陳情・請願等
金融委員会 金融全般
商業・街づくり委員会 商店街との連携強化、小売店販売促進対策、地場産業振興対策等
事業委員会 会員年始会の開催、夏祭りへの参画、会員ゴルフ大会の開催等
共済委員会 共済事業の推進、社会保険・労働保険の普及・促進等
交通観光対策委員会 産業基盤の整備促進、観光振興対策等

会員の部屋MEMBER